EKSPERTO LOGO

株式会社エクスペルト(以下、「当社」という)は、全事業遂行の中でお預かりするお客様の個人データならびに従業者(取締役、監査役、従業者、派遣社員、契約社員等を含む)、採用応募者に関する個人データについて、個人データの重要性を認識し、その保護の徹底をはかるため、個人情報の保護に関する法律、個人情報保護に関するガイドライン等の業務主管庁が定めた事業分野別ガイドライン、その他関連する法令等を遵守するとともに、国際的な動向にも配慮して自主的なルール及び体制を確立し、当方針を制定、全従業者に周知徹底すると共に、確実に本方針を遵守してまいります。

個人情報保護方針の目的

個人情報保護の取り扱いに関し、JISQ15001:2017に準拠した「個人情報保護マネジメントシステム」を策定し、全従業者に周知徹底すると共に、これを実施、維持、改善し、個人データの安全性及び信頼性の確保に努めます。

個人データの取扱いについて

当社は、全業務に関する個人データの取扱いについて、業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立すると共に、社内規程に従い適切かつ慎重に取扱います。

  • 個人データの取得について
    個人データを取得する際には、本人に対し利用目的を明確に定めて通知又は公表し、その目的の達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用います。また、本人より直接書面によって個人データを取得する場合は、通知文を作成し本人の同意を得るものとします。
  • 個人データの利用について
    個人データの利用は、本人より同意を得た利用目的の範囲内で行います。また、当社では目的外利用を行わないための措置を講じます。目的外利用の必要性が生じた場合は、法令により許される場合を除き、その利用について本人の同意を得るものとします。当社では、個人データを以下の目的で利用させていただきます。
    a) 個人データの利用目的
     ・当社が設計開発等を担当する業務に参入いただく際の当社顧客への経歴情報提供
     ・当社ホームページ等へのお問い合わせに対する回答
    b) お客様、採用応募者及び従業者情報の利用目的
     ・採用に伴う連絡及び選考
     ・業務上の連絡、情報交換、勤怠管理、給与の支払い、評価、福利厚生、安全衛生等の労務管理
     ・その他労働関係法令、税関係法令及び社会福祉関係法令等に定められた義務の履行
     ・官公庁、参加団体等への届出、報告
     ・非常時の連絡
  • 個人データの外部委託について
    当社は、本人に明示した利用目的の範囲内で、個人データを取り扱う業務を外部委託する場合があります。委託先に対しては、契約書等で個人データの取扱いに関する事項を定め、個人データの安全管理について必要かつ適切な監督を行い、提供に関わる記録を作成します。
  • 第三者提供の制限
    当社では、当社で取り扱う個人データを以下のいずれかの場合を除き、第三者に提供いたしません。
    ・本人の同意を得ている場合
    ・法令により必要と判断された場合
    ・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

  • 個人情報保護に関する法令・国が定める指針その他の規範の遵守について

    当社は、確実な個人情報保護の実現のため、個人データの保護に関する法令及び国が定める指針、その他の規範、行政機関等が定めた個人情報保護に関する条例・規範・ガイドライン等を遵守します。

    安全対策の実施について

    当社は、個人データの正確性及び安全性を確保するために、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人データへの不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等の予防に努めます。同時に、事故が発生した場合に備えて、証拠を保全しその原因が追求できるような体制を構築するとともに、万一事故が発生した場合でも迅速かつ適切に対処して、事故の再発防止等、その是正のため最大限の努力をいたします。

    苦情及び相談への対応について

    当社に対する苦情、本個人情報保護方針の関するご質問等がございましたら、下記に定めるあて先に、氏名、住所、返信用メールアドレス(メールでのお問い合わせの場合)、及びお問い合わせの内容を記載した文書を電子メールまたは郵送にてお送りください。当社は、お問い合わせをされた方の個人データを、当社から回答させていただく目的でのみ利用いたします。

    開示・訂正・利用停止等のご請求

    保有個人データの開示・訂正・利用停止等(以下、「開示等」という)を希望される場合は、当社の担当窓口までご連絡ください。ご本人であることを確認した上で、遅滞なく回答いたします。開示等のお申し出をされる場合、保有個人情報開示請求書をダウンロードして必要書類の添付の上、郵送またはFAX にてご請求ください。

    規定の整備・改善

    当社は、定期的な内部監査や当社の代表者による見直しを通じて、「個人情報保護マネジメントシステム」の継続的な改善に努めます。


    制定年月:2007年 1月
    改定年月:2018年 4月

    株式会社 エクスペルト
    代表取締役 福田 志津恵


    個人情報保護に関する(開示・提供・苦情等)お問い合わせ先

    個人情報苦情相談窓口

    〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1-6-5 MITエクシードビル10階
    株式会社エクスペルト 個人情報苦情相談窓口
    EMail: privacy@eksperto.co.jp TEL:06-6125-3585 FAX:06-6125-3586
    (受付時間:月~金 午前10:00~午後5:00、但し年末年始、祝日、当社休日を除く)

    当社の個人情報管理責任者

    〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1-6-5 MITエクシードビル10階
    株式会社エクスペルト 個人情報保護推進事務局 個人情報保護責任者

    保有個人データの開示・訂正・利用停止請求について

    当社が保有する個人データについて,当該情報の本人(未成年者又は成年被後見人の法定代理人)に限り,開示請求等をすることができます。なお,請求に当たっては,本人確認書類を提示又は提出する必要があります。また、開示等の請求にともない取得した個人データは、開示等の請求に必要な範囲のみで取扱うものとします。提出頂いた書類は、開示の請求に対する回答が終了した後、1年間保存し、その後適切に廃棄させて頂きます。

    必要書類及び手数料

    1. 保有個人情報開示請求書( PDF )
    2. 開示請求等において必要となる本人等確認書類
    3.  ・運転免許証等本人であることが確認できる書類のコピー
       ・住民票の写し等(30日以内に作成されたものに限ります。なお,コピーは認められません。)
        ※代理人が請求する場合の書類
        本人確認書類に加えて、代理人を証明する以下の2種類の書類の提出が必要です。
       ・戸籍謄本等法定代理人の資格を証明する書類(30日以内に作成されたものに限ります。なお,コピーは認められません。)
       ・運転免許証等法定代理人本人であることが確認できる書類
    4. 開示等の通知を行うための切手が添付された返信用封筒
    5. 開示等の請求の手数料 (1申請につき500円。定額小為替もしくは郵便切手)

    ご注意事項

  • 手数料が不足していた場合、および切手が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示の求めがなかったものとして対応させて頂きます。
  • 本人確認書類はお返しできませんので予めご了承ください。
  • 要配慮個人情報(本籍地等)の記載がある書類の場合、必ず要配慮個人情報を黒塗りにしてご送付ください。
  • 本人であることが確認できる書類には,運転免許証のほか,健康保険被保険者証,在留カード等が該当します。
  • 法定代理人の資格を証明する書類には,戸籍謄本のほか,戸籍抄本,家庭裁判所の証明書等が該当します。
  • 不開示について

    次に定める場合は不開示とさせて頂きます。不開示決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。また不開示の場合についても所定の手数料を頂きます。

  • 所定の請求書類に不備があった場合
  • 請求書に記載されている住所・本人確認の為の書類に記載されている住所・当社での登録住所が一致しないときなど本人であることが確認できない場合
  • 代理人による請求に際して、代理権が確認できない場合
  • 開示等の求めの対象個人データが当社で検索不可能な場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、その他の権利利益を害するおそれがあると判断される場合
  • 開示等を行うことによって、違法または不当な行為を助長、誘発するおそれがある場合
  • 開示等を行うことによって、犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序に支障が及ぶおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 他の法令に違反することとなる場合